【皮下脂肪と内臓脂肪】

体脂肪には大きく分けて
1.皮下脂肪
2.内臓脂肪
の二種類があります。

皮下脂肪とは、
皮膚のすぐ下の脂肪のことをいいます。

一方の内臓脂肪とは
皮膚よりずっと深いところ
内臓の周囲に付着する脂肪のことをいいます。

二種類の体脂肪にはそれぞれ
保温とエネルギーの貯蓄
その他の役割がありますが、
脂肪を過度にため込むのは
「万病のもと」です。

皮下脂肪は保温や備蓄用に対して
内臓脂肪は即エネルギー源となります。
【日記の最新記事】
posted by 管理人 at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40396599

この記事へのトラックバック

もやしの選び方・栄養・保存
Excerpt: もやしの選び方・栄養・保存 もやしの栄養 もやしって、見た感じ栄養なさそうですよね。 でも、実は素晴らしい栄養があるんですよ。 豆の状態では、ほとんど含まれていなかったビタミンCが、発芽の際に著しく増..
Weblog: ちょいデブおやじのダイエット奮闘記 〜 雑学編 〜
Tracked: 2007-08-04 00:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。